• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

マイ・つるかわ・生活~鶴川住人日記・東京近郊お出かけメモ

東京都町田市鶴川を中心に、地域限定情報を掲載します。神出鬼没、どこに登場するかは、その日の気分。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

2009年1月 能ヶ谷神社 どんど焼き

RIMG0032.jpg 

 先週の土曜日に、能ヶ谷神社で、どんど焼きが行われました。
昨年の、本殿焼失事件が起きたためか、今年のどんど焼きは、いつになく厳戒体制の下での、お祭りになりました。

 火災から1ヵ月経ってもいないので、消防団員による火の警戒、供物の高さ調整など、火災再発防止に注意を払う形になりました。

 ただ、この鶴川周辺も、火災がいつになく多い年のように思えます。つい最近にも火災が発生し、消防車が走り回る事態に。
 空気が乾燥している時期ですので、火災には注意しましょう。

関連記事

テーマ : 東京・多摩地域    ジャンル : 地域情報
  1. [ edit ]
  2. おでかけメモ
  3. / トラックバック:1
  4. / コメント:17

Re: 2009年1月 能ヶ谷神社 どんど焼き

  1. 2009/01/15(木) 21:49:49 |
  2. URL |
  3. みか
  4. [ 編集 ]
どんど焼き、懐かしいですねぇ♪
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

神社でどんど焼きが行われるんですね!
私の地元では、小学校でやってました★
すごく懐かしいなぁ~

Re: 2009年1月 能ヶ谷神社 どんど焼き

  1. 2009/01/15(木) 22:00:44 |
  2. URL |
  3. つるかわ住人
  4. [ 編集 ]
みかさま。

こちらこそ、明けましておめでとうございます。
海外旅行に行かれたそうで、楽しい年末でしたね。

神社のどんど焼きなんですけど、今年は本殿がないので、さみしいどんど焼きになりました。
本殿が再建されて、元のようなどんど焼きになるのは、いつになるかな…と、感じた次第です。
小学校も使っているところもあるのですが、自治会によって、場所と日時が決まっているようです。

Re: 2009年1月 能ヶ谷神社 どんど焼き

  1. 2009/01/17(土) 14:56:40 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集 ]
どんど焼きなつかしい響きです!裏の神社では、お炊き上げの場所は設けてあるのですが焼くことはなくなりました。味気ないですね。このような光景は子どもの頃を思い出させてくれます(^O^)

Re: 2009年1月 能ヶ谷神社 どんど焼き

  1. 2009/01/17(土) 21:10:39 |
  2. URL |
  3. Junya
  4. [ 編集 ]
こんばんは。

この日はとても寒かったですね。風も強かったし。僕は左端の真ん中くらいに帽子だけ写っております(笑)。ランニングから直行だったので汗が冷えて、火がつくまでは震えていました。火事は本当に残念でした。子ども会の防犯パトロールに長男が行っている最中の出来事でした。早く再建してもらいたいものです。

どんど焼きの最中にものすごい数の消防車が出動して、おたる寿司のあたりに集結してましたが、どうやらどんど焼きを火事と間違えた誤通報だったようですね。

Re: 2009年1月 能ヶ谷神社 どんど焼き

  1. 2009/01/18(日) 19:19:23 |
  2. URL |
  3. つるかわ住人
  4. [ 編集 ]
J-ママさま

懐かしいですか。
多摩地区では、どんど焼きで本当に炎を上げるような、行事が続いています。
都心では、それも難しいですね。大きな広場が確保できないのも、理由でしょうが…
年明けの行事の一つで、地域の方とお会いできる貴重な時間だと思います。

Re: 2009年1月 能ヶ谷神社 どんど焼き

  1. 2009/01/18(日) 19:22:50 |
  2. URL |
  3. つるかわ住人
  4. [ 編集 ]
Junyaさま

遅れましたが、今年もよろしくお願いします。
イヤー、本当に寒かった。
この日が一番の寒さかと思っていたら、先週はそれ以上に寒い日が続きましたね。
あの火事のときは、子ども会の夜回りの後だったんですね…
いつもあの場所に、鎮座しているものがないと、寂しいですね。
早期の再建を祈りたいと思いますが、このご時勢、うまく寄付が集まるかどうか、心配なところもありますが。

能ヶ谷神社への想いを聞いて下さい。

  1. 2009/03/04(水) 21:41:06 |
  2. URL |
  3. 能ヶ谷のタヌキ
  4. [ 編集 ]
初めまして、6年程能ヶ谷町に住んでいた時期があります。2年前鶴川へ越しましたが、今年の元旦は彼と能ヶ谷神社に初詣に行きました、徒歩で行ける距離です、ワクワクしながら能ヶ谷神社に向かいました・・・神社の階段を上がって前を見上げて愕然としました。思わず出た言葉は「意味が分からない」でした。ニュースを見ていませんでしたので状況がなかなか把握できなくて・・・もしニュースを見ていたのなら元旦に行くことは出来なかったと思います・・・それでも元旦の日に能ヶ谷神社へ行くことが出来て良かったと今は思っています。能ヶ谷神社の神様の鎮座場所の再建を強く願っています、今の私にはお金も力も持っていませんが、いつか私がきっと能ヶ谷神社の神様の喜ばれるような鎮座場所を・・・と夢を抱いています、現実は先がまるで見えない夢物語なのが心配ですが・・・多分、能ヶ谷神社の神様は人でにぎわうお祭りが好きな神様だと思うんだ、今年もドンドン焼きがあって喜ばれてると思ってます、ほかの神社の神様もお祭りが好きなのかしら?

Re: 2009年1月 能ヶ谷神社 どんど焼き

  1. 2009/03/04(水) 22:51:16 |
  2. URL |
  3. つるかわ住人
  4. [ 編集 ]
能ヶ谷のタヌキさま。

 神社に対する想い、すごく伝わってきました。
彼と今年の願いをと思って、訪れた神社が、あの有様だと何とも言えない気持ちになるでしょう。
 普段は、そこにあって当たり前の建物が、消失してしまうのは、呆然と言うだけしかありません。
私は、たまたまご近所の読者様のブログの記事で初めて知りましたが、能ヶ谷のタヌキさま同様に、絶句しかなかったと記憶しています。
 能ヶ谷神社は、散歩で訪れることが多くて、もちろん自治会の活動で、どんど焼き、例大祭とかも参加していますが、それだけ地域にとって、無くてはならない存在と思っています。
本殿が消失しても、今年のどんど焼きも開催しましたし、自治会の一員として、再建のための募金も協力しようと考えております。
 不幸中の幸いですが、本殿横のご神木は被災せずに残りました。
 神社の魂は、ご神木に残っていますので、お宿(本殿)を何年かかっても、再建したいです。

  1. 2009/03/14(土) 19:46:18 |
  2. URL |
  3. 能ヶ谷のタヌキ
  4. [ 編集 ]
こんにちは、つるかわ住人さま。能ヶ谷神社でご神木を拝見してきました。ご神木は椿の木なんですね、今まであの様な神々しい木を見たことがありません。木を見て素晴らしいと感動したのも初めてです。椿の真赤な小さなツボミはなんともいえぬ愛らしいお花でした。神社の魂はご神木に残っていると知り安堵です、教えてくれてありがとうございます。
一般の私がショックを味わったんですから氏子さんは、どれほどの悲しみだったんでしょう(氏子という言葉を最近知りました)神様の存在を初めて感じることが出来たのは能ヶ谷神社です

能ヶ谷のタヌキさま

  1. 2009/03/15(日) 17:05:18 |
  2. URL |
  3. つるかわ住人
  4. [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
ご神木だけでも、残っていれば、神社の存在は、維持できているもの。
でも、お宿がないは、寂しいので、何とか再建できないものかと。
さて、氏子さんですけど、この神社には常駐されている氏子さんが居られませんが、その分地域で、分担して管理する形だと聞いています。
落胆は、無いと言うと嘘になりますが、再建に向けて、前を向いて行くしかないと思います。

  1. 2009/05/15(金) 16:25:13 |
  2. URL |
  3. 能ヶ谷のタヌキ
  4. [ 編集 ]
ご無沙汰していました、能ヶ谷神社の火災は本当にショックでしたが元旦のあの日強く思ったことがあります「神様はご無事だ!なぜなら神だから!」と本気で思えたのです。「神社の魂は、ご神木に残っています」のお言葉に、ご無事だったと安堵しましたが氏子さんがいらっしゃらないと知り
大変寂しく思いました、しかし氏子さんの代わりを地域で分担して管理して能ヶ谷神社を守って下さっているんですね、ありがとうございます。友人から「能ヶ谷神社が再建する為解体工事が始まったよ」と聞き早速私も能ヶ谷神社に行って来ました。早いんですね取り壊し、ちょっと寂しいですね。
私は神社好きでもなければ、神様の存在さえも信じてはいなかった人間でした。去年久しぶりに能ヶ谷神社へ行き「あっ 神様いらっしゃるんですね」と何度も感じました、その都度「そんなバカな」と笑ちゃいました、とっても楽しかったな 心が落ち着く場所、何度も行きました。
でも火災後は目を背けていました、お金が無いから神様を守れないよ、お金が無いから口出しも出来ないの。歴史は全く興味がありませんでしたが、能ヶ谷神社の御祭神は徳川家康??あら、あら?やっぱり能ヶ谷神社には神がいる、だって私が感じた神様は徳川家康の「泣かぬなら泣くまでまとうホトトギス」感じました、その感じた感覚はどう説明をしたら良いのか分かりませんが。私は神様は火災に遭われることを既に遠い大昔にご存じであり、敢えて火災を止めなかったと信じています。神様は全てご存じなんだと信じています。もう一つ強く感じることがあります、自治会の方々地域の方々守ってくれてありがとうそして、悲しませたり辛い思いはさせたくないんだよって神様がおしゃっているみたい、声は聞こえないけど感じるんだ。


教えて下さい。

  1. 2009/05/15(金) 17:58:10 |
  2. URL |
  3. 能ヶ谷のタヌキ
  4. [ 編集 ]
つるかわ住人さま、勝手な事ばかり書いてすみません。今能ヶ谷神社はどの様な状況ですか?申し訳が無いほどに神社の仕組みを知りません。お金があれば募金が出来ますがお金がありません。それでも何か私達も出来ることは無いのかなって考えています。何度も何度も能ヶ谷神社に行きましたが、願い事をする為ではありません、宗教的な気持ちでもありません、能ヶ谷神社に行くと本当に気持ちが落ち着くのです、それで散歩気分で能ヶ谷神社に行っていました。つるかわ住人さま教えて下さい、能ヶ谷神社の境内に慰霊碑がありますが慰霊碑に手を合わせても良いのですか?どの様な気持ちで手を合わせるのでしょうか?「忘れない気持ち」ですか?今回 能ヶ谷神社へ行って少し不思議に思ったことがあります、慰霊碑の辺りだけが風の渦が見えるぐらい強い風が吹いていました、風の音も強くて それなのに慰霊碑を境に周りは静まりかえっていました、建物が無くなって風の通り道になったのでしょうか?なぜ能ヶ谷神社に慰霊碑があるんだろうっと思っていましたが、能ヶ谷神社は守ってくれる神様だといつの頃だか感じていました。つるかわ住人さま神社の再建が進んでいるというのは、寄付者の方がいらっしゃったんですね、つるかわ住人さまのコメントにも「自治会の一員として、再建のための募金も協力しようと考えております」とありますね、今の時代は不況で、中には生活費を削って寄付をなさった方もいらっしゃったんでしょうね、お金が無くてギリギリの生活をしている人や老後の生活が心配だと思っている人、今の時代沢山増えました。例えば千円でも大きなお金と感じる人はいると思います。それでいて、平和な神社の再建(神様の鎮座)を私も(能ヶ谷神社ファン)望んでいます。募金箱の募金が増えれば良いなと思っています。それで、なぜあの募金箱なのですか?募金箱を用意するにもやはりお金が必要ですね、余計なことをごめんなさい。能ヶ谷神社で使われていた賽銭箱は火災で焼けて今では賽銭箱の底がありませんがもし、あの賽銭箱が丈夫な物に復活出来たのならもう少し募金が増えるのかな?と考えています。募金の金額は気持ちですよね、無理をせずに心を込めたお賽銭で神社の再建ができたのなら気が遠くなる年月が掛ったとしても素敵ですね。長い階段を上って、どんどん焼きを開催するあの場所を通って又階段を昇ると、高台には能ヶ谷神社のお宿がありました。この高台の土地がある限り
能ヶ谷神社の魂は神木にあると信じています、私が「神様だ!神様だ!」と感じたのは能ヶ谷神社の高台にある あのお宿の方からなんです、あっ そうか私も皆さんもお宿に向かって神様に話しかけていたんですもの あの土地には神様?私達の念が入っていても不思議じゃありませんもんね。能ヶ谷神社の草むしり手伝いたいな、神様に誓って言います、御利益は望んではいません、ただ能ヶ谷神社の神様が好きなんです。

Re: 2009年1月 能ヶ谷神社 どんど焼き

  1. 2009/05/24(日) 11:19:52 |
  2. URL |
  3. つるかわ住人
  4. [ 編集 ]
能ヶ谷のタヌキさま。

こんにちは。
お返事が大変遅れてしまいまして、申し訳ございません。
実に長文をいただき、うれしいのですが、ご返答に苦慮する内容でもございます。
真摯なる信仰のお気持ちは、伝わってまいります。それは、理解するところです。
しかしながら、私と能ヶ谷のタヌキさまとでは、同じ神社に対する立ち位置が若干異なると思います。
能ヶ谷のタヌキさまにとっては、心のよりどころ、まさに宗教的観点からの視点が強く表れております。そのことに関しては、素晴らしいことであり、異論の余地もございません。
能ヶ谷のタヌキさまは、清らかな心のお持ちの方だと感じており、尊敬に値するものでございます。
さて、私の立場からいたしますと、信仰と言うより、地域の文化としての神社に視点を置いております。つまり、住民(自治)として、この文化財を守っていくことが、重要ととらえております。
その違いをご理解いただきたいと思います。
私ですけど、不景気にもかかわらず、多忙な生活を送っているため、このところ神社周辺も散策しておらず、サボっておりますが(^-^;、再建に向けた動きが出ているようです。自治会の役員ではないのですけど…さい銭と募金箱の件を問題視されているようですけど、先ほど私と能ヶ谷のタヌキさまの立場の違いを述べさせていただいた通り、さい銭箱と募金箱も立場が違うと思います。
さい銭箱は、信仰のためであり、宗教的意味合いがとても強いと思います。つまり、さい銭箱=再建資金ではなく、神様のためのお金もあると思います。それをそのまますべて再建資金として利用するのも、意味合いが異なるのではと私の中では理解しています。再建するためには、別に募金として寄付していただき、その募金箱はすべて再建資金である位置付けにした方が、わかりやすいと私は感じています。
確かに、さい銭箱ですべて再建資金へ当てるのもそうですけど、先に述べたとおり、再建だけではないお金も含まれていると感じると、そのまま再建資金へ当てていいものだろうかと私は感じます。

Re: 2009年1月 能ヶ谷神社 どんど焼き

  1. 2009/08/13(木) 20:49:52 |
  2. URL |
  3. 能ヶ谷のタヌキ
  4. [ 編集 ]
こんにちは、つるかわ住人さま。今月も先月も能ヶ谷神社に行ってきました。
本当ですね、私は能ヶ谷神社を信仰しています。能ヶ谷神社に行くと気持ちが爽やかです、まるで森の中に居る様な気持ち良さがあります。
さい銭箱と募金箱の立場は、私には良く分かりません、きっとつるかわ住人さまの考えが正しい答えだと思っています。「住民(自治)として、この文化財を守っていくことが、重要ととらえております。」この様なお言葉を頂いてどんなにホットしたのか、その気持ちを言葉で説明が出来ない程です。{能ヶ谷のタヌキ}メールを書いたのは、私よりも何年も前から、いや何十年も前から能ヶ谷神社を信仰していらっしゃる方が必ずいらっしゃるはずだと思ったからです・・・実は私謝りたいことがあります。先月能ヶ谷神社に行った時お札が目に入りました、無我夢中でお札を手に取り直ぐにお賽銭箱に入れてしまいました。お札を目にした時「どんどん焼き今年は終わったのよ、来年のどんどん焼きまで、まだ月日が残っているのになぜ今ここにお札を置いて行ったの?」だから人目を避けたくてついお札をお賽銭箱に隠してしまいました。その時は、とっても悲しいかったです。でも、やっと今月に入って自分の過ちに気が付きました、急いでお賽銭箱に入れたのでしっかり読みませんでしたが、確か「鎮」の文字があった様な気がします、鎮とは鎮めるということで一般の方が置いて行ったお札ではなくて、神社の方が置かれたお札だったんだっと今更ながら気が付きました。本当に申し訳ございませんでした。お賽銭箱にお札を入れる事態、間違っていることは判っていましたが人目から隠したいという思いに{どんどん焼きがあるので}とらわれてしまいました、ご迷惑をお掛けして本当にごめんなさい。あのお札の色素敵な色でした、そして立派でした、その上お賽銭箱を覗いたら隠したはずのお札が見えたので自分の過ちに気が付くことができました。つるかわ住人さまにもごめんなさい。

Re: 2009年1月 能ヶ谷神社 どんど焼き

  1. 2009/08/21(金) 18:47:06 |
  2. URL |
  3. 能ヶ谷のタヌキ
  4. [ 編集 ]
こんにちは、つるかわ住人さま。返答に困る内容ですみません。
改めてお賽銭箱にお守り袋を入れたことをお詫び申し上げます。{お札と書きましたが、お守り袋が正しい表現だと思います}能ヶ谷神社の周りの地域の方々、信仰していらっしゃる方々すみませんでした。能ヶ谷神社の宮司さん、イタズラをした訳ではありません本当に申し訳ございませんでした。
以前に能ヶ谷神社の宮司さんとお会いしたことがあります。気品のある御方でした、恐らくあの御方だと思っています。お賽銭箱に入れる前にお守り袋に書かれている漢字をしっかりと読めば良かったのですが、読んでも難しくて読めないと決めつけていました。お守り袋から手を離した後に「鎮」の文字が目に入りました。去年も神社に行った時、御札が置かれていましたが、まだ火災が起きていない平和な神社でしたので(火災はありましたが、今も平和な神社だと感じています)その時は「お正月に来れなかった人は、お札を置いて行けば良いのかな?」と軽く思いましたが、そしてお宿に沢山の名前のシールが貼られているのを見て、羨ましく思いました、私も自分の名前のシールをどうしたら貼ることが出来るのかなっと本気で思ってしまいした。去年の真夏久しぶりに能ヶ谷神社に出掛けたのは、引っ越しする予定でしたので、急に思い立ってお別れの挨拶に行きました。長い階段を上がった時、心の中で「私って馬鹿ね、何もこんな暑い日に来なくても良いのに」っとつい思ってしまいました、紫外線は出来るだけ避けています。お賽銭を入れて鈴を鳴らして手を合わせた瞬間 まるでエアコンの風の様な冷たい風が吹いて、一瞬で涼しくなりました(^▽^)気持ち良かったです。思わず「神様御免ナチャイ」っと謝りましたが、まさか神様だとは思っていません。長い階段を下りる時、例え引っ越しをしても何年か後でも何十年か後でも又来れば良いんだと思いながら帰って行きました。また数日後に出掛ける用事があったのでその前に神社に寄りました、そしたら又風が吹いたのです。風の線が一本額に通りました。それからも、毎度能ヶ谷神社に行くと、まるで風が反応してくれているかの様に風が吹きました。小高い丘という立地だからなんだなと思っていました。それでも神様に恋をした気持ちになり頭の中で話しかけました。「本当に神様はいらっしゃるのかしら?どの様なお姿なのから?」返事は聞けませんでしたが楽しかったです。以前こちらに{慰霊碑の辺りだけが風の渦が見えるぐらい強い風が吹いていました、風の音も強くてそれなのに慰霊碑を境に周りは静まりかえっていました}と書きましたが、このことを書くのに抵抗がありました。なぜなら信じては貰えない内容だと思ったからです。しかし7月に行った時、慰霊碑の横にある名札が納められているガラスの部分に風の跡が残っているのを見つけてホットしました。私が見た風の跡ではないかも知れませんが。話は変わりまして、7月25日鶴川団地のお祭りに行って楽しいお祭りを堪能して来ましたよ。沢山の人が来ていてお祭りって楽しいですね~能ヶ谷神社のお祭りは、9月17日の木曜日ですか?鶴川は良い町ですね、商店街の人達もとっても良い人達です。
つるかわ住人さま長い文を書きましたが独り言だと思って下さい。お元気で又出没しますので宜しくね。

  1. 2009/09/09(水) 19:06:16 |
  2. URL |
  3. 能ヶ谷のタヌキ
  4. [ 編集 ]
こんにちは、つるかわ住人さまと呼ばせて頂きましたが、私も今は鶴川の住人の一人なんですよ
o(^-^)oそして祖母の家は能ヶ谷町でした。
鶴川・鶴川・鶴川って良いところですね、みんな優しい(^^☆)近所の方々と仲良くしたいけど、近所付き合いが分からないんです(-_-|||)
鶴川には、お気に入りのお店や病院を沢山見つけましたが、もっとお気に入りを増やそう~っと。あの~宜しければ鶴川にお住まいの方、どなたでも構いませんので何か一言書いて頂けたら嬉しいのですが、普通の日常の事柄や昔の話だとかを聞かせて下さい。っと この場所で言っても良かったのかな?
ねぇつるかわ住人さま。

すみませんがこの場をお借りします。

  1. 2009/12/27(日) 00:17:41 |
  2. URL |
  3. 能ヶ谷のタヌキ
  4. [ 編集 ]
こんにちは。またまた能ヶ谷神社のことですが凄いですね能ヶ谷神社。本殿が建つまでは、仮宮が今の能ヶ谷神社の神様の所在地なんですね。私の感想ですが正直初めて仮宮を拝見した時は違和感がありましたが、今はしっくりと合っています。なんだか笑える様な感動の涙が出ちゃいそうな気持です、お賽銭箱の横にはチビッコ達からの神様への捧げ物なんでしょうか?ボールだとかオモチャだとかが置いてあります。そして、本殿に向かう階段にはラッピングした一輪の花が二つ左右に置かれていました、慰霊碑にはなぜだか十円が捧げてあります。みんな、みんな心を込めた捧げ物なんですね。しかし現実問題は、これらは最後どこへ行くのでしょう?燃やすことの出来ない物は誰が捨てるの?能ヶ谷神社で納める場所はあるのかな?とは言え微笑ましい光景ですね。お宿で神様がくつろげる真心のこもった本殿が建つことを願いたいですね。
書いてはいけないことなのかも知れませんが、その真心を示すには奉納金ではないのでしょうか?その奉納金は職人さんへ渡り真心のこもった能ヶ谷神社の本殿を建てて頂きたい。人によって金額は異なるでしょうが、小さなお金でも沢山の方が持ち寄れば真心の本殿が建つと思っています。神様ではなく神社を維持する為にはお金です。もし奉納金を納めたいがちょっと不安がある方は是非能ヶ谷神社の宮司さんとお会いすることをお勧めします。能ヶ谷神社に奉納金を納めるのは今が一番大切な時だと思っています。
賽銭箱に入れたあのお守り袋は能ヶ谷神社で売っているのかな?朱赤色ぽいした鎮の文字が書かれているあのお守り袋が欲しい。鎮めるお守り、痛みでも怒りでも争いでも鎮めてくれそう。
能ヶ谷神社の神様は上の方から見守っています。
何度もお邪魔をしてすみませんでした、これで能ヶ谷のタヌキは消えます。お世話になりました。






 管理者にだけ表示を許可する
 

能ヶ谷神社 どんど焼き

  1. 2009/01/17(土) 21:11:41 |
  2. Junya’s Triathlog - Road to Kona
今日は恒例の能ヶ谷神社のどんど焼きに行ってきました。ランニングを終えて、自宅に寄らずに直行したんですが、ただでさえかいた汗が冷えてくるのに、高台の神社はめちゃくちゃ寒い…{/face_hekomu/} 火がついたら暖かくなりましたが、うちに帰るときはまた凍えそうにな?...

ブクログ

プロフィール

つるかわ住人

Author:つるかわ住人
since 2005.09.16
美しい妻(自称)1人。
いつもアドレナリンを噴出している子供2人。
これで、毎日生活している、東京都南多摩郡鶴川村住人。

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

お気に入り更新情報

ブロとも申請フォーム

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。