• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

マイ・つるかわ・生活~鶴川住人日記・東京近郊お出かけメモ

東京都町田市鶴川を中心に、地域限定情報を掲載します。神出鬼没、どこに登場するかは、その日の気分。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

2008年5月 町田市 芹ヶ谷公園

 免許更新を40分程度で終えて、町田警察署を後にしました。

で、ただ帰るのももったいないので、町田駅方面へ歩きます。

 だいたい、15分くらいでしょうか。駅に着きます。
 そこから、電車から目立つ看板が表示している、「芹ヶ谷公園」を目指すことにしました。

 で、入口。

 町田駅周辺は、商業ビルが立ち並ぶ場所なんですけど、そこから10分ほど東に向かうと、すぐに住宅街。

 町田街道の高架を過ぎると、公園の入口に突き当ります。

 芹ヶ谷の「谷」文字の如く、谷間に作られた、公園です。




 このブログでは、他の公園(真光寺公園、忠生公園、野津田公園、薬師池公園、かしの木山自然公園、小山田緑地)などを掲載してきましたが、町田市内(小山田緑地都立ですけど)の大規模公園は、基本的に管理者が存在していて、常に清掃を行っています。

 この芹ヶ谷公園も、小川が整備されていて、ちょっと初夏を思わせる今日の晴天に、川面が光っていました。













 





緑の季節らしく、もみじの葉が青々と伸びていて、葉脈に力を感じさせます。



 と、園内を歩いていると、鴨が飛んでいきました。

人にすっかり慣れているのか、全く警戒感なく、近づいても逃げようともしません。

 悠然と主のように、歩いています。


















 この公園には、国際版画美術館 も併設されていますので、オブジェもおかれています。

 左の玉、どこかで見たことがある。

 そう、東京都美術館のあの玉と全く同じ。(このときの記事はここ です。)

作った人は同じなの??

 なんて思いました。







久しぶりに地図をば・・・

芹ヶ谷公園

ランキングに参加しております。是非、1クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ

関連記事

  1. [ edit ]
  2. おでかけメモ
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

ブクログ

プロフィール

つるかわ住人

Author:つるかわ住人
since 2005.09.16
美しい妻(自称)1人。
いつもアドレナリンを噴出している子供2人。
これで、毎日生活している、東京都南多摩郡鶴川村住人。

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

お気に入り更新情報

ブロとも申請フォーム

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。