マイ・つるかわ・生活~鶴川住人日記・東京近郊お出かけメモ

東京都町田市鶴川を中心に、地域限定情報を掲載します。神出鬼没、どこに登場するかは、その日の気分。

2007年5月 よこやまの道 旧有山家住宅

よこやまの道。

一本杉公園までやってきました。

この中に、旧有山家、加藤家住宅が移築されて、保存されています。

多摩市の有形文化財にも指定されている、18世紀の農家の住宅です。

本来は、茅葺屋根だったのですが、その上に銅屋根として覆いをしています。

茅葺ならば、さらに趣ある住宅ですけど、茅葺の葺き替えを考慮すると、こちらの方が経済的なのでしょうか。

 中に入ると、土間、座敷、囲炉裏など、小民家の必須アイテムが一通りそろっていて、

典型的な日本家屋を体験することができます。

 古民家はどこもそうなのですが、夏をいかに快適に過ごすことを重視した家で、冬は寒くても我慢

と言ったところですね。

 私の先祖の家も120年以上の古民家だったんですが、つい最近取り壊しとなってしまいました。

小さいときによく遊んだ土間を見ると、懐かしく感じます。
 

 先ほど紹介した、茅葺なのですが内部は、きちっと竹で組まれた、屋根を見ることができます。

まだ、住居として使っている頃には、かまどで薪を燃していたので、屋根が少々すすけているのがわかります。

 住居としての歴史の重さを感じます。

この旧家から階段を伝って、降りていくと多摩市の炭焼き窯を見ることができます。

ただ、こちらの窯は、町田市野津田公園にある窯と違って、現在は使用休止のようでした。

 場所は、ここになります。

旧有山家住宅
関連記事

  1. [ edit ]
  2. おでかけメモ
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

ブクログ

プロフィール

つるかわ住人

Author:つるかわ住人
since 2005.09.16
美しい妻(自称)1人。
いつもアドレナリンを噴出している子供2人。
これで、毎日生活している、東京都南多摩郡鶴川村住人。

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

お気に入り更新情報

ブロとも申請フォーム

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


.