• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

マイ・つるかわ・生活~鶴川住人日記・東京近郊お出かけメモ

東京都町田市鶴川を中心に、地域限定情報を掲載します。神出鬼没、どこに登場するかは、その日の気分。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

2007年8月 日本科学未来館

 

 入ると、一般展示とのみと、一般展示+企画展示を見学することで、料金が違います。

まあ、小さな子供もいるので、今回は一般展示のみしました。

 7Fから入ります。7Fは、地学や物理学と言った、地球や宇宙を研究している展示ゾーン。

下のような、しんかい6500などの海底探査、地震の研究、カミオカンデ・スーパーカミオカンデに代表される、宇宙の研究の展示物が主です。

 でも、この研究。大人の私でも理解しづらいところもあります(^_^;)。(まだまだ、勉強が足りないと言うことかな?)

 3Fに移動します。

ここでは、電気・ロボット・コンピューターの研究の展示です。

 下の写真は何か、わかりますか?

これは、インターネット(電子メール)の仕組みを、理論モデルで実験しているゾーンです。

白と黒のボールで、文字を表現し、メールサーバーへ転送して、受信先のクライアントへ転送する仕組みをあらわしたものだそうです。

 写真右の銀色のタワーがメールサーバーです。それが、複数あるので各プロバイダをあらわしています。

 でも、小さな子供たちに最も人気なのが、やっぱり

 最後は、ショップコーナー。

ここも、


■超馬鹿安の950円のプラネタリュームキット。


■なぜか、アルコールランプの台。

 もちろん、アルコールランプ本体や台の上に載せる、網も売られています。


場所は、ここですよ。

日本科学未来館


ランキングに参加しております。是非、1クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ

関連記事

  1. [ edit ]
  2. おでかけメモ
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

ブクログ

プロフィール

つるかわ住人

Author:つるかわ住人
since 2005.09.16
美しい妻(自称)1人。
いつもアドレナリンを噴出している子供2人。
これで、毎日生活している、東京都南多摩郡鶴川村住人。

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

お気に入り更新情報

ブロとも申請フォーム

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。