マイ・つるかわ・生活~鶴川住人日記・東京近郊お出かけメモ

東京都町田市鶴川を中心に、地域限定情報を掲載します。神出鬼没、どこに登場するかは、その日の気分。

2008年8月 高速道路総合技術研究所 一般公開

 町田市忠生にある、

 電車でも同じく、高速道路でも、打鍵は重要な検査方法。

音の違いによって、ネジの緩みを確認します。



 こちらは、橋脚を地震の揺れを分散させる研究。

弾まないゴムを支柱と橋梁の間に挟んで、地震の揺れを分散させる研究だそうです。


・アスファルトについて、

雨水を吸収するアスファルトの研究と同時に、この大型機械があります。

これによって、時速100kmかつ温度変化による、道路の劣化を測定する機械だそうです。

ちなみに、この日のこの部屋の室温は、-20℃に設定してるので、とても寒かったです。

・液状化現象の研究

 地震で発生する、液状化現象を、簡単に再現するための装置。

砂と水を混ぜた容器に、模型を入れておきます。

横からたたくと・・・


 模型が、どんどんと沈んでいきました。

電柱の模型は、完全に溶液の下に、埋まってしまいました。



・騒音の測定。

 高速道路は、もちろん騒音も発生します。

そこで、デシベルメータ。

 次男が挑戦すると、104デシベル・・・

これって、電車のガードした並の騒音だそうです。つまり・・・、我が家は、常にガード下の騒音と暮らしているってこと!?


 という事で、電車の研究所とは、規模は小さいのですが、興味ある展示を見せていただきました。


NEXCO総研


ランキングに参加しております。是非、1クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ

関連記事

  1. [ edit ]
  2. おでかけメモ
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

ブクログ

プロフィール

つるかわ住人

Author:つるかわ住人
since 2005.09.16
美しい妻(自称)1人。
いつもアドレナリンを噴出している子供2人。
これで、毎日生活している、東京都南多摩郡鶴川村住人。

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

お気に入り更新情報

ブロとも申請フォーム

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


.