マイ・つるかわ・生活~鶴川住人日記・東京近郊お出かけメモ

東京都町田市鶴川を中心に、地域限定情報を掲載します。神出鬼没、どこに登場するかは、その日の気分。

2011年8月 福岡旅行 門司港編

福岡旅行最終日。最後は私の生まれ故郷の北九州。
実家に寄るのもありだったのだが、そこは観光地の門司港へ行くことにした。

門司港は、駅が重要文化財となるような明治大正期の建物が数多く残る港町。
駅周辺にそれらの建物を移築して、歩いて観光ができるように整備したところ。

この日は、電車で博多から小倉を経由して門司港にやってきた。

【JR 門司港駅】
_IMG9709.jpg
木造駅なのだが、立派な駅舎。
駅内も古さを感じさせる木材が至る所に使われている。
_IMG9695.jpg_IMG9701.jpg

こちらは、「帰り水」と言うもの。
本来は、旅行者向けの飲料水だったのだが、戦後の引き揚げ船が門司に到着する際に、引き揚げ者を潤したためこの名が付けられたとか。
_IMG9696.jpg

少し時間があるので駅周辺を探検。
昔の洋館。バナナのたたき売りの発祥の地である場所で「バナナマン」と記念撮影。跳ね橋の昇降を見学。
_IMG9731.jpg_IMG9734.jpg_IMG9751.jpg

私の両親と姉家族を交えて、近くのバイキングレストランで会食。
長男が焼きカレーを食べたいと言っていたが、このレストランのメニューもあり、満足の様子だった。

で、ここから長男プレゼンツ。関門海峡を歩いて行こう(つまりは、関門国道トンネル人道見学)。
まずは、位置関係を見るために和布刈公園
関門橋があり下関と門司の位置関係を確認。
_IMG9778.jpg_IMG9781.jpg

そして、いよいよ関門国道トンネル人道へ。エレベータ口に行き人道へ降りていきます。
と、何を思ったのか次男坊と同級のいとこの男の子が下関側へ一直線に走りこむ…
一応、山口県と福岡県の堺は確認したようですが…
_IMG9787.jpg_IMG9790.jpg_IMG9793.jpg

お次は、いとこの男の子プレゼンツ九州鉄道記念館の見学。
鉄道博物館の小型版と言った方がいいでしょうね。

静態保存の汽車と電車があり、九州の鉄道の歴史がわかる博物館。
_IMG9808.jpg_IMG9818.jpg_IMG9832.jpg_IMG9835.jpg_IMG9844.jpg_IMG9801.jpg_IMG9802.jpg_IMG9804.jpg

 この日は真夏の太陽の下を歩いていたので、さすがに体に堪えてきました。
でも、楽しいひと時を過ごして、小倉から再び博多へ戻ってきました。
 今度は、いとこの男の子が上京してくるのを楽しみにして。

 最後、前日食べそびれたテムジン
博多駅で食べることに。やっとありつけた。そんな感じを得るもの。柔らかい皮が特徴の餃子である。
_IMG9860.jpg_IMG9861.jpg

 福岡空港からJAL332便で羽田着。そこから自宅までバス電車を乗り継いで、0時前に自宅へ到着しました。
4日間で福岡の全地区を移動する何とも強行な旅だったけど、充実した旅行でした。
関連記事

テーマ : 福岡    ジャンル : 地域情報
  1. [ edit ]
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

ブクログ

プロフィール

つるかわ住人

Author:つるかわ住人
since 2005.09.16
美しい妻(自称)1人。
いつもアドレナリンを噴出している子供2人。
これで、毎日生活している、東京都南多摩郡鶴川村住人。

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

お気に入り更新情報

ブロとも申請フォーム

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


.