マイ・つるかわ・生活~鶴川住人日記・東京近郊お出かけメモ

東京都町田市鶴川を中心に、地域限定情報を掲載します。神出鬼没、どこに登場するかは、その日の気分。

03/18のツイートまとめ

tsurukawajunin

この大震災の本質はなんなの?原発だけが本質ですか?津波の被災者は、いま助けを待っている方々はなんなの。原発を抑えるのが重要かも知れないが、福島と女川に原発があって、女川はなぜ静かなの。しかも震源地に近いところにあって…被災者の方々に目を向けようよ。マスコミ。
03-18 23:27

最近、スポーツイベントの自粛が唱えられているようですが、本当にそうなんでしょうか?スポーツイベントこそ、国の高揚を鼓舞するものであり、それこそ重要視されるべきものだと思います。私は節電だなんだと唱えることに対して、強く異論を唱えます。
03-18 22:34

今日は、飲んでいます。 http://twitpic.com/4amcac
03-18 19:47

小田急線 なう 車内は照明を落として運行している。
03-18 10:13

町田市鶴川より、只今計画停電に入りました。
03-18 09:25

03/17のツイートまとめ http://nblo.gs/fy1hC
03-18 07:59


 

今日は、午前中の計画停電と小田急江ノ島線運休のため、午前半休です。
03-18 06:28

関連記事
  1. [ edit ]
  2. 日記
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:5

女川原発は見事だった。

  1. 2011/03/19(土) 19:59:15 |
  2. URL |
  3. 猫が好き
  4. [ 編集 ]
 いやー。おれ基本的には反原発派なんでほめるのは業腹なんですけどねー、しかし東北電力・女川原子力発電所の処理は見事だったなぁ。

 震度もおそらく最大震度地に近いんで大きかったのではないかと思うし、津波被害なんか福島の比じゃないわけでしょ、へたすりゃ10メートル級に襲われてる。なのに、きっちり緊急停止して、その後も冷温停止を維持できてる。
 いやまあ女川原発は福島第一みたいな骨董品炉と比べればまだ新しく(それでも臨界は1984年だから、たいして新しくはない)、その分だけ進歩した装備とか安全装置とかも備えていたのかもしれず、場所が場所だから立地に際しての分析もちゃんとやり津波対策も充実していたのかもしれませんけど、それにしても「この差はなんだ」と思うくらいだ。

 まあ今やれってことじゃありませんけど、なぜより過酷な状況に直面したはずの女川原発が大丈夫だったのかについて、きっちりとした分析は必要でしょうね。ついでに、どっかの局が「そのとき女川原発では誰がなにをどうやったのか」あたりに着目した番組でも作ってくれるとうれしい。あ、反原発派としてはそういう宣伝になりかねん番組はうれしくないんだけども(=^_^;=)、でもそんでも知りたいと思う。少なくとも運転員たちは賞賛される権利があると思う。

あ、ついで。

  1. 2011/03/19(土) 20:07:53 |
  2. URL |
  3. 猫が好き
  4. [ 編集 ]
 破壊開始点は確かに金華山沖だったみたいなんで女川のが近いんですが、地震はそこからだーっと南下して茨城県沖までが全部震源地なので、あとは津波被害が目立ったかどうか、でしょうか。
 人的被害はたいしたことありませんが、茨城の状況もすごいみたいっすよ。ていうかおれ出歩いてないんでよく知らないんですが、インフラが止まり会社も休みになってやることがなくなった知り合いがあちこち探検したきたところ、「常磐線水戸付近の谷戸渡りをするところは、全滅」だったそうで。取手から岩沼まで運休というのは、要するに線路がずだぼろでどうにもならんからだそうです。で、おれも「あれは東北の地震じゃなかったんか」と聞いたら「茨城も立派に被災地だ」とか威張ってました(=^_^;=)。
 しかしそのずだぼろの常磐線、わずか一週間で土浦まで開通させてしまうんだから、JRもすげえな。いまその一週間で取手~土浦を修理してしまった精鋭部隊は、土浦~水戸の修理にかかっているらしいのですが、しかし水戸駅の駅ビルが傾いていて駅が使えないという大問題が控えているそうです(=^_^;=)。

猫が好きさま 女川原発の件

  1. 2011/03/19(土) 22:50:50 |
  2. URL |
  3. つるかわ住人
  4. [ 編集 ]
こんばんは。
先日は、私のコメントにお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
さて、長文のコメントをいただきながら、今日は女川だけの話にします。
後半の茨城の話は、後日と言うことで。

まあ、反捕鯨派、捕鯨推進派の話と反原発、原発推進かと言う、ちょっと次元の違う話なんですけどね。
原発については、私は10年くらい前になりますか関西電力美浜原発を見学したことがあって、ガイガーカウンタをつけたりとか靴下を履き替えたりして今話題の使用済み核燃料のプールなんてところを見たことがあります。
原発って、火力水力と違って人が多い。巨大な工場と言ったイメージがありました。
と、話題をそれていますけど、女川と福島の話ですが、福島は確かに原発の走りと言ったら言い過ぎでしょうが、述べられている通り骨董品に近い発電所。
安全装置を施したといいながら、残念ながらうまく動作しなかったというからに、古い炉を守るために仕組みを後付にした感じがあります。
でも、システムと言うのは(私もシステム屋の端くれなので)、家電製品のように数年で捨てちゃうものではなくって、それを守りながら策を練らなくてはと言う、限られた範囲と言うものが存在するわけで、一度稼働したらどうするの?と言う状況ではなかったかと思います。
東京電力の社員でもあそこは危ないなんて、言っていたか言わなかったか、それは私の憶測にすぎませんけど。
で、最大震度と大津波に耐えた女川とスリーマイル島やチェルノブイリだとか揶揄される存在となった福島(あくまでも、マスコミゴシップ的な評価ですけど)と、世界的にはどちらを評価するんでしょうね。
あちこちの国では脱原発なんて騒いでいるけど、女川の技術を聞くとそうも言ってられるのなんて、思ってしまいます。

今福島の現場と戦っている方々にも賞賛したいと思いますが、女川のシステムを検証するのも賞賛に値すると思います。

最後に私が原発推進か反原発かは、ここでは述べないことにします。

猫が好きさま 被災地の件

  1. 2011/03/20(日) 16:31:56 |
  2. URL |
  3. つるかわ住人
  4. [ 編集 ]
こんにちは。
津波の被害の甚大さに目を奪われる震災報道ですが、最大震度7を感じたのは栗原市ではないかと思います。
でも、ウエブサイト(http://www.kuriharacity.jp/)を確認したところ意外と丈夫なんですね。死者なしけが人のみ。
ただ、全半壊の住宅もあり避難されている方も相当数いそうです。
見過ごされているとなると、浦安市などのベイエリアと呼ばれている地域も人的被害少ないにしろ、液状化現象で大変な状態でした。
現在でも上下水道が寸断されているけど、見過ごされている地域ですね。
さて、茨城の話に戻しますとかなり酷い。常磐線は寸断。陸の孤島状態ですね。ただ、何か扱いが小さい。
この差はなんでしょうね。今も余震が続いているのは福島・茨城沖だし。
その陰に隠れながらも私は国交省の敏速な動きには賞賛します。
まずは、港湾・高速道路・国道と幹線網を素早く再整備する手腕には尊敬に値します。
そして、JRも東京電力の停電と言うハンディを負いながら、新幹線・幹線鉄道を復旧するところは、さすがと思います。
心配になるのは、地方ローカル線関係でしょう。三陸鉄道(南リアス線)、ひたちなか海浜鉄道のような小規模企業にとっては廃線もよぎるのではと思います。
そして、震災前から運休中のJR岩泉線も。
震災で切り捨てられる路線が出なければと思いますが…

管理人のみ閲覧できます

  1. 2011/03/21(月) 09:18:25 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます


 管理者にだけ表示を許可する
 

ブクログ

プロフィール

つるかわ住人

Author:つるかわ住人
since 2005.09.16
美しい妻(自称)1人。
いつもアドレナリンを噴出している子供2人。
これで、毎日生活している、東京都南多摩郡鶴川村住人。

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

お気に入り更新情報

ブロとも申請フォーム

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


.