• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

マイ・つるかわ・生活~鶴川住人日記・東京近郊お出かけメモ

東京都町田市鶴川を中心に、地域限定情報を掲載します。神出鬼没、どこに登場するかは、その日の気分。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

2009年3,4月 オーストラリア旅行記 グリーン島上陸の巻

 ツアコンの石山さんに連れられて、やってきましたケアンズ港。
市内中心部から、さほど離れていない場所にある港で、観光船の発着、クルーザーの係留地となっている。
ただ、これだけ海が近いのに、漁業関係者の船がまったくない。
ケアンズでは、漁業で、生計を立てている人はいないようである。
確かに、市内中心部のマーケットでも、魚屋さんはまったくないし、スーパーでも魚は販売していなかったな。

IMGP1867.jpg 

 さて、石山さんより、グリーン島へのチケット手配と説明を受けた後、
「そのまま船に乗ってください」とのこと・・・あれあれ、付いて来ないの・・・と、聞いていると午後の船着後に拾いへ行きますとのこと。
 後から、気がついたが、他のツアーさんも掛け持っているので、仕方がない話かと、思って乗船します。(次の日は、フル活動だったので、良しとしますが( ;^^)ヘ..) 

IMGP1866.jpg

写真は、手前がグリーン島行きの高速船と、奥が今回乗船するBigCatと言う船。
ガンマメタリックボディのちょっと戦艦ぽい船。乗り込むと、アジア系(日中韓印)の人たちと、地元豪州人あと、欧州系も居たかな?の人たちで満員です。
で、いただいた券は、グリーン島往復乗船券、半潜水艦(そこがシースルーのものね)乗船券、シュノーケル貸し出し券がセットになっているもの。
BigCat船内で、シュノーケルセットを借りて、乗り込みます。
では、片道1時間15分の船旅に出発!

IMGP1870.jpg

ケアンズ港内を進む、BigCat船内。まだまだ、序の口です。これが、太平洋へ出ると…風速25ノット(13m/s)に煽られて…

揺れる揺れる!

この船内の状況は、当ブログ初の動画で、お楽しみください( ;^^)ヘ..。

さしもの、アドレナリン噴出息子たちも、出港してから20分後に、船酔いで

ダウン!

マグロ状態に陥ります。4人衆の中では、私(つるかわ住人)のみが、元気元気!
美しい妻(自称)曰く。

「おまえは、漁師か!」

と、言われる始末。だったら、歌うぞ~。

♪兄弟船は~(by 鳥羽一郎)

まあ、そんなこんなで、楽しい(楽しくない人も3人居るって…)船旅を終えて、
IMGP1874.jpg 

グリーン島へ上陸!

します。

IMGP1877.jpg

一応、グリーン島の位置関係はこちらです。

大きな地図で見る

関連記事

テーマ : オーストラリア    ジャンル : 海外情報
  1. [ edit ]
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:10

Re: 2009年3,4月 オーストラリア旅行記 グリーン島上陸の巻

  1. 2009/04/09(木) 10:56:22 |
  2. URL |
  3. Stretch
  4. [ 編集 ]
トラバありがとうございます。
トラバいただいたのでコメントを残します。
ケアンズは元々小さな漁師町です。
観光案内で出かける所は観光地であってケアンズの生活は見えないと思います。
魚屋さんも何軒もありますが日本とは全然違う感じです。
スーパーにも魚が売っていますが、パック積めされた魚が並んでる訳ではありません。
もう少しお時間があって自分の足で動ければ、もっと違うケアンズが見えると思いますよ。

Re: 2009年3,4月 オーストラリア旅行記 グリーン島上陸の巻

  1. 2009/04/09(木) 22:50:00 |
  2. URL |
  3. かおり
  4. [ 編集 ]
そんなに揺れましたっけ。
面白かったです。

Re: 2009年3,4月 オーストラリア旅行記 グリーン島上陸の巻

  1. 2009/04/10(金) 10:32:49 |
  2. URL |
  3. yagi-den
  4. [ 編集 ]
久しぶりに伺ったら、大変なことになっていますねぇ。
そうか~、格安でオーストラリア。続報待ってます。
(しかし一番の旅は、鶴川~成田だったりして)

Re: 2009年3,4月 オーストラリア旅行記 グリーン島上陸の巻

  1. 2009/04/10(金) 18:14:18 |
  2. URL |
  3. つるかわ住人
  4. [ 編集 ]
Stretchさま

アドバイスありがとうございます。
私の認識が、間違っていないかと思っていましたが、漁港があるという事で、少し安心しました。
観光地には、生活が見える所を置かないのは、そう言う考え方なんですかね?
一般生活が見えるのも、親近感も持てるのでは?と思ってしまいますが。
1週間程度では、見きれないところもあるようですので、そんな場所も次回の機会には選んでみたいものです。

Re: 2009年3,4月 オーストラリア旅行記 グリーン島上陸の巻

  1. 2009/04/10(金) 18:15:15 |
  2. URL |
  3. つるかわ住人
  4. [ 編集 ]
かおりさま。

すごく揺れましたよ。と言うか、立っていられないくらいです。

Re: 2009年3,4月 オーストラリア旅行記 グリーン島上陸の巻

  1. 2009/04/10(金) 18:16:49 |
  2. URL |
  3. つるかわ住人
  4. [ 編集 ]
yagi-denさま

毎度です。
ご指摘の通り、実は陸路(鶴川-成田空港)が一番つらかったように思いますね( ;^^)ヘ..。
なんせ、遠いぞ。

Re: 2009年3,4月 オーストラリア旅行記 グリーン島上陸の巻

  1. 2009/04/10(金) 18:52:09 |
  2. URL |
  3. なーお
  4. [ 編集 ]
美しい奥様の「おまえは猟師か!」というつっこみが笑えました。
美しい上にバイタリティのある、理想の奥様ですね♪
でも船酔いは確かに厳しい~ですね。
ずっと揺れてませんでしたか?
つるかわさんは大丈夫だったんでした…

Re: 2009年3,4月 オーストラリア旅行記 グリーン島上陸の巻

  1. 2009/04/12(日) 09:02:25 |
  2. URL |
  3. つるかわ住人
  4. [ 編集 ]
なーおさま

美しい妻(自称)は、突込みが厳しいんですm(__)m。
時間とともに、面白いくらいにブルーとなってしまうんですね。
船の旅って。

Re: 2009年3,4月 オーストラリア旅行記 グリーン島上陸の巻

  1. 2009/04/13(月) 20:20:06 |
  2. URL |
  3. willie
  4. [ 編集 ]
初めまして。「ケアンズ」の検索で飛んで来ました在住者です。
ケアンズの港は奥行きがかなりありますからね。一番海側が観光用の港。もう少し遡上すると町の主要産業サトウキビの積出港。更に奥ヘ行くと漁港、造船所、税関や沿岸警備隊、海軍の基地、というようにまるで川のように(実際、大昔は川だったのですが)どんどんさかのぼって行けます。グーグルアースで見ると分かると思いますよ。第二次大戦中は、港奥の基地を日本軍の小型潜水艇から防衛するため水中にバリケードを張ったりした事もあったようです。観光用の港は、この10年程の間に一番外側に新設されたものです。銚子港や気仙沼港のような規模ではもちろんありませんが、漁船は決して少なくありませんし、生計を立てている人は大勢いますよ。もちろん、スーパーでも魚は販売されています。
ただ、日本の方々程にはこちらのひとは魚介類は好きではないかな、という気はします。

Re: 2009年3,4月 オーストラリア旅行記 グリーン島上陸の巻

  1. 2009/04/14(火) 21:43:26 |
  2. URL |
  3. つるかわ住人
  4. [ 編集 ]
willeさま

遠路はるばる、こんなブログを探していただきありがとうございます。
一応google earthで確認したのですが、漁師町があることは、確認できました。
市中心部から若干南下しているところにありますね。
ケアンズ市のサイトを見ても、漁業についての記載が、少なく探すのに苦労するくらいです。
生計を立てている方が、いらっしゃるなら、それなりに就業人口も多いのですかね。
「ただ、日本の方々程にはこちらのひとは魚介類は好きではないかな、という気はします。」
肉類のコーナーに比べると、魚は探すのが大変と言う感じなのですかね。
また、こんなブログですが、遊びに来てください。


 管理者にだけ表示を許可する
 

ブクログ

プロフィール

つるかわ住人

Author:つるかわ住人
since 2005.09.16
美しい妻(自称)1人。
いつもアドレナリンを噴出している子供2人。
これで、毎日生活している、東京都南多摩郡鶴川村住人。

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

お気に入り更新情報

ブロとも申請フォーム

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。