マイ・つるかわ・生活~鶴川住人日記・東京近郊お出かけメモ

東京都町田市鶴川を中心に、地域限定情報を掲載します。神出鬼没、どこに登場するかは、その日の気分。

2009年3,4月 オーストラリア旅行記 ケアンズ到着の巻

日本を脱出してから約8時間、現地時間の午前5時35分にケアンズ国際空港へ到着。
飛行機の中で、寝ていたのでとりあえず体調は万全かな?
ちょっと、ブレたけど、乗ってきた飛行機を一枚。
RIMG0007_20090407221525.jpg

降り立つと待っているのが、長い長い入国審査。
何でも、一度に300人の審査を行うので、渋滞発生。もちろん、オーストラリア、NZ国籍の人は、ほとんどするーだけど…

で、手荷物検査の後、water,water…と審査官が、独り言を話し出す??
何のことやらと思うと、出国審査後、機内にはペットボトルの持ち込みはできるけど、飛行機から降りるとふたの空いているボトルは、捨てないとならないとのルールらしい。

で、見ると次男坊が、飲みかけのアクエリアスを持っている( ;^^)ヘ..。

とにかく捨てろという事で、手荷物検査をパス。楽屋から出てくるような、出口のドアを開けると、ようやくケアンズへ降り立つ。ここまで、大体1時間。

IMGP1865.jpg 

パックツアーの人たちは、出迎えのツアコンさんたちに連れられて、バスに乗り込む。で、パックツアーではない4人衆は、トイレで夏服に変身して、さてどうしようかと考える。
と言うか、入国ロビーには、4人衆だけしかいないけど( ;^^)ヘ..。
まあ、考えても仕方がないので、有料のシャトルバス(大人2人、子供2人で、市内中心部まで$25均一)に乗り込んで、ケアンズの宿Tropical Queenslanderへ向かう。

シャトルバスは、わずか10分程度で、Tropical Queenslanderに到着すると、あれ受付が閉まっている。
時間を見ると、午前7時。受付はなんと、7時30分からオープンとある。

バスの運転手に、チェックインをお願いしたいのだがと頼むと、受付入口横にある、時間外電話をとって、交渉。
でも、運転手いわく、やっぱり7時30分にならないと、ここに来ないととのこと。
あまり、仕事の支障もあるので、シャトルバスと別れて、しばらく玄関で待つことに。

と、徹夜で遊んでいた、黒人の酔っぱらい4人が絡んでくる。
Welcome to Australia! Take a Picture.とか…(うるせーなあ)
あんまり、絡んでくるので、とりあえず飯でも食べるかと、中心部へ歩き出す。それ以上は、調子のいい酔っぱらい達は、ついてこなかったけど、さて飯を食べられるところはあるんだろうか?

日本を出る前に、土日のケアンズは、店が開いていないことが多いと聞いていたので、若干の不安。しかも、到着した日が、土曜日だから、やっぱ空いていないかな…と、スーツケースをゴロゴロしながら考える。
近くにある、Acacia Court Hotel へ美しい妻(自称)が、入って行ってフロント氏にモーニングがないか確認する。
すると、すでに営業しているとのこと。フロントで、お金を払えば、モーニングバイキングが食べられるとのことだったので、さっそくお金を支払って、入ることに。で、初めてありついた朝食は、こんな感じ。

RIMG0009_20090407225612.jpg 

ベーコン、卵、ソーセージ、季節のフルーツ、野菜そして、各種ジュースが楽しめる、ホテルのバイキングと言ったところ。
なかなか、行けましたよ。

さて、朝食をとっていて、美しい妻(自称)に、
「今日のオプションツアーって、何時集合だっけ?」
「7時40分にお迎えが来るよ 。」
と、腕時計を見ると…7時20分…

げ、20分しかない…

あわてて、パンとかを流し込み、再びTropical Queenslanderへ戻る。
また、変なチンピラがいないかな?と、Acacia Court Hotelを出たところ、お巡りさんに職務質問されているのを発見。
遠巻きにしていると、そそくさと退散。

ようやく、受付も営業開始して、チェックイン。でも、この日の受付嬢(結構若い)は、何か不機嫌。Tropical Queenslanderは、この後も利用するのだが、受付氏は毎日交代していて、今考えるとこの受付嬢が、最悪だったな。とにかく無愛想だった印象。

で、なんとかチェックインを済ませて、玄関を出ると、ツアーコンダクターの石山さんが、すでに出迎えていました。

Tropical Queenslanderの周辺地図です。

大きな地図で見る

関連記事

テーマ : オーストラリア    ジャンル : 海外情報
  1. [ edit ]
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:5

Re: 2009年3,4月 オーストラリア旅行記 ケアンズ到着の巻

  1. 2009/04/08(水) 14:42:42 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集 ]
こんにちは。お久しぶりです。
まぁ~ ご家族でオーストラリアですか!
さぞ楽しかったでしょうね~ヽ(^。^)ノ
春休みのこの時期混みましたでしょ。
パパさんのことだから事前な知識豊富にもか係らずハプニングあり。。。
手荷物検査も厳しくなりましたね!
そうそうお聞きしたいことがありますので秘コメ入れさせてくださいね。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2009/04/08(水) 15:03:22 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 2009年3,4月 オーストラリア旅行記 ケアンズ到着の巻

  1. 2009/04/08(水) 21:52:42 |
  2. URL |
  3. つるかわ住人
  4. [ 編集 ]
J-ママさま

今晩は。
世の中は不景気と言っても、遊ぶお金がある人は、まだまだ多いのかと思った次第です。
一応の情報は、入手して旅立ったわけですが、やっぱり見ないとわからないもの。
でも、時間の流れが違う。それが、この国なんですかね。
日本に戻ると、なんとせこせこした世界(特に、東京)なのかと思う事もあります。

Re: 2009年3,4月 オーストラリア旅行記 ケアンズ到着の巻

  1. 2009/04/10(金) 18:49:15 |
  2. URL |
  3. なーお
  4. [ 編集 ]
すごいですね!まず、言葉の通じない…といってもつるかわさんは
きっとお仕事で英語はご存知…そして奥様もご存知なようで
やっぱり違うなぁと思いました♪
私は、言葉の通じないところに行くのがとても怖いので
ということは、海外旅行はパスということになってしまうのですが(汗)
でも、自分たちで行動しながらの旅がすごく楽しそうでステキです♪
酔っ払いは大変でしたね(汗)

Re: 2009年3,4月 オーストラリア旅行記 ケアンズ到着の巻

  1. 2009/04/12(日) 08:58:56 |
  2. URL |
  3. つるかわ住人
  4. [ 編集 ]
なーおさま

私も奥さんも、そんなに英語を駆使できる人ではないので、最後は指差し作戦になっちゃうのですが(^^;。
でも、ある程度の単語を叩き込んでおけば、何とかなるもの。本当は、ちゃんと文法も覚えるのが筋なんでしょうか。
酔っ払いは、困りましたね。いきなりですからな。まあ、おまわりさんが来て、事なきを得ましたが。


 管理者にだけ表示を許可する
 

ブクログ

プロフィール

つるかわ住人

Author:つるかわ住人
since 2005.09.16
美しい妻(自称)1人。
いつもアドレナリンを噴出している子供2人。
これで、毎日生活している、東京都南多摩郡鶴川村住人。

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

お気に入り更新情報

ブロとも申請フォーム

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


.