マイ・つるかわ・生活~鶴川住人日記・東京近郊お出かけメモ

東京都町田市鶴川を中心に、地域限定情報を掲載します。神出鬼没、どこに登場するかは、その日の気分。

2009年2月 せたがや梅まつり その2 羽根木プレーパーク

IMGP1805.jpg

 せたがや梅まつりが、開催された羽根木公園。その中に、羽根木プレーパークがあります。
NPO法人プレーパーク世田谷が、区から委託されて運営している遊具施設。
プレーパークは、ここ羽根木の他にも、3か所設けられているそうです。
 遊び場も少ない、都会の空間を、ユニークな活用方法です。
 たぶん、他の自治体に無い取り組みでしょう。

遊具は、主に廃材を使用した物で作られていて、子供たちが自由に遊べる空間を提供しています。

RIMG0033_20090304204422.jpg 

ただし、ルールが決められていて、子供達の意見で、作られている遊具。危険なところは、プレーリーダへ報告すること、自由に遊ぶためには、事故は自分の責任であることなど、厳格にさだめられています。
 他の遊び場ならば、不特定多数の子供が万一事故に遭った時には、自治体に保障とか、大人じみた話になりますが、この場所では、自己責任であると言っています。

IMGP1807.jpg

 そう言うルールなので、公園内で土を掘って、たき火、なべ、やかんも貸与してくれるので、ちょっとした、デイキャンプも出来てしまいます。
 もちろん、火の始末も、自分たちで行うこと、ゴミは拾って帰ることなど、守るべきルールは、守られています。

 IMGP1810.jpg  

 さて、リーダーハウスの壁に、ずらっと並んだ、羽根木の星と言うランキング。
 中身を見ると、ベーゴマとくぎさしの年間チャンピオンをボードに表示してもらっているようです。
 たぶん、3年間はこの場所に掲示してもらえるのかなと思いますが、子供にとっては、ちょっと誇らしげなランキングですね。

IMGP1809.jpg 

 最後に、この施設も、年月を経て、リーダハウスの屋根の老朽化が進んだようで、改築工事?を行ったとのこと。
カンパの箱が置かれていましたので、私も少しばかしカンパさせていただきました。

関連記事

テーマ : 東京23区    ジャンル : 地域情報
  1. [ edit ]
  2. おでかけメモ
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:4

Re: 2009年2月 せたがや梅まつり その2 羽根木プレーパーク

  1. 2009/03/05(木) 03:25:10 |
  2. URL |
  3. forza3743
  4. [ 編集 ]
つるかわ住人さま

やはりこちらへ来ましたね(笑)
お子さん連れてきませんか?

ここの視点は、「大人が『子どもをまもる』というのは、お仕着せの玩具や遊具やがんじがらめの規則などで『型にはめられる』ことではない、子どもが自分で体験し考え感じ取り学んで行くことから子ども自身が『身につけていく』ものである」というものです。本来の意味での「自主・自立(自律)・自己責任」であり、子ども同士やプレイリーダー等との人間関係でもまれる中から「協調・尊重と責任」の獲得も目指す、というものになっています。
私自身○光大学の学生時代は「児童文化研究会」に足を突っ込んでいたので、当時このプレーパークの取り組みは学ぶところが大きかったのを覚えています。

秋になると、ここのそばで『雑居まつり』というイベントがあります。これがまた、「プレーパーク的な地域住民文化祭」とでもいいましょうか、ごった煮感覚の手作りイベントでいい味出しているんです。

私が世田谷に住み、働いているのは、市民運動の多様性とパワーが感じられて面白い地域だから、というのも理由のひとつです。

Re: 2009年2月 せたがや梅まつり その2 羽根木プレーパーク

  1. 2009/03/05(木) 17:21:34 |
  2. URL |
  3. yuta
  4. [ 編集 ]
お久しぶりです・・・
羽根木公園懐かしいですねぇ~
私、小学校に上がるまでこの近くに住んでいました。
今も親戚が近くにいますので、この近辺は庭のようなもんです。

このプレーパークは30年近く立つのでは?

Re: 2009年2月 せたがや梅まつり その2 羽根木プレーパーク

  1. 2009/03/05(木) 21:54:24 |
  2. URL |
  3. つるかわ住人
  4. [ 編集 ]
forza3743さま

まあ、こちらに足を運ぶのは、当然の成り行きであるのが、このブログであって…
そうですね。自己責任が悪い意味に捉えられている昨今ですが、冷たい自己責任なんて、人のやることではない。
そう言う意味では、正しい意味での自己責任を、身につけるのに、もってこいの場所ですね。
温かみがないと、意味がないのも自己責任ですからね。

さて、私の自宅近くの某大学も、この活動から学ぶものが、多いみたいですね。
つるかわにも、プレーパークって作れるかな?
旧ショッカーマンションあたりが、適しているような…

Re: 2009年2月 せたがや梅まつり その2 羽根木プレーパーク

  1. 2009/03/05(木) 22:01:55 |
  2. URL |
  3. つるかわ住人
  4. [ 編集 ]
yutaさま

こちらこそ、ご無沙汰しています。
PCは、うまく動くようになりましたか?
へー、yutaさまも世田谷人だったとは、初めて知りました。

でも、30年も経つ場所なんですね。プレーパークって、意外と歴史があるんだ!


 管理者にだけ表示を許可する
 

ブクログ

プロフィール

つるかわ住人

Author:つるかわ住人
since 2005.09.16
美しい妻(自称)1人。
いつもアドレナリンを噴出している子供2人。
これで、毎日生活している、東京都南多摩郡鶴川村住人。

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

お気に入り更新情報

ブロとも申請フォーム

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


.