マイ・つるかわ・生活~鶴川住人日記・東京近郊お出かけメモ

東京都町田市鶴川を中心に、地域限定情報を掲載します。神出鬼没、どこに登場するかは、その日の気分。

イチョウともみじ

 明日から12月。東京の紅葉は、まだ楽しめますが、12月は本格的な冬。

最後の紅葉と言うことで。





  1. [ edit ]
  2. 日記
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

ジョロウグモ



 こちらも前回の「芋煮会」の場所で、撮影しました。

変哲も無い、ジョロウグモですけど、実は今年はこのクモが大発生。我が家の鶴川近辺でも、数十匹巣を張り巡らしていました。

多いときには、電線と電線の間に5匹も作っていることも。

 そんなに競うように巣を作っても、獲物はそう簡単につかまりそうになさそうですけど・・・


  1. [ edit ]
  2. 日記
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

2006年11月 芋煮会

 今日は、芋煮会の集いへ参加しました。いつものごとく、まずは食材の収穫。

 写真上は、ほうれん草、下はにんじんを収穫。もちろん、サトイモも収穫しました。

農薬を使用しない肥えた土の上で作ったので、にんじんも甘く仕上がっています。

 サトイモは、ご覧の通り、大収穫。収穫後、早速を作るので、その間は何をしているかと言うと・・・


 焚き火を囲んで、ソーセージと、マシュマロ焼きを楽しみます。その後、パンやおもちも焼きました。

 さあ、芋煮の完成。たらふく食べて、おなか一杯。ポッカポカでした。

場所は、いつものこの場所です。久々なので、使います。

芋煮会


  1. [ edit ]
  2. おでかけメモ
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

自宅の庭

 家の庭に咲いている花を撮影。

 もうすぐ、12月と言うのに、きれいな花を咲かせています。

 パンジーもちょっとした、群れでとると、神秘的な色になりますね。


  1. [ edit ]
  2. 日記
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

銀色の世界

 クリスマス用の人形作りのため、銀色に着色した人形。

スプレー型ペンキを使用したので、ペンキが飛び散らないように、囲った覆いもすべて銀色に。

人形と、囲いの床、塀がすべて銀色になってしまった。どこか別世界の雰囲気をかもし出していたので、大小の人形を並べて、一枚。


  1. [ edit ]
  2. 日記
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

漢字バトン

na-o1110さまからいただきながら、随分と宿題にさせていただいていました。

で、ようやく私の漢字バトンを書こうと思います。


na-o1110さまからの私へのメッセージ

コスモスマイ・つるかわ・生活~鶴川住人日記、東京近郊おでかけメモ、キャンプのメモ 」のkinotakublogさん

  見てらっしゃるでしょうか?東京都町田市に住む生活の達人です。うちと同じくらいのお子さんも2人いらっしゃいます。

  いろんな街や駅を探索しています。

  なので「探」でしょう。

で、ようやく私の漢字バトンを書こうと思います。

 リンゴ(*ノ∀`*)自分を漢字一文字に例えると?

  「笑」

  何事も、楽しく笑いがあふれることかな?例え苦しくとも、最後は笑うこと。時間が経つと苦しいことも笑い話になるから。

 リンゴ(*ノ∀`*)あなたの好きな漢字1文字は?

  「見」

  百聞は一見にしかず。話題やうわさを聞くけど、最後は自分のこの目で見てみたい。そんな欲求があると感じます。

 リンゴ(*ノ∀`*)今年を漢字一文字で表すと・・・

  「信」

  惑わされず、自分を信じること。年も年ですが、あの年に自分も近づくと、惑わされないと言う意味を、深くかみ締めています。

 リンゴ(*ノ∀`*)来年はどんな年にしたいか

  「謙」

  上に立つもの下で助けるもの、お互いの立場が違っても、謙虚な姿勢が必要と思います。みんなで助け合って、がんばることこそが、もっとも必要だし、今一番この国にかけていることだと思います。


 (~ペ)ウーン。10人と言うのは苦しいので、5人の方にお渡ししようかと思います。

 では、以下の方にお願いしたいと思います。一応、漢字一文字もつけて。解説はなしとしますね。


  自然観察大好きさま            ?????????????????????????????????????????????????????? 「耕」

  育児と食べ歩きレシピさま??????????????????????????????????????????????????????????????????????? 「創」

  福井で暮らす幸せを・・・さま??????????????????????????????????????????????????????????????????????「地」

  ☆☆さそり座の女のブログ☆☆ MASAEX AIRLINEへようこそ!!さま???????????「飛」

  ゆ~ちゃん♪さま??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????「観」


以上、ご覧になっていましたら、よろしくお願いいたします。


  1. [ edit ]
  2. 日記
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

東京 紅葉

 
 東京も、11月後半となりようやく、紅葉シーズンとなりました。木々が赤く染まっているのは、美しいですね。

明日あたり、紅葉見物でも出かけようかと思いましたが、あいにくの冷たい雨。

 せっかくの飛び石連休なのに、お天気はご機嫌斜めなようです。


 さて、本日はna-o1110さまから回ってきた、漢字バトンが宿題で残っていましたので、回答を差し上げようかと思い、ブログを覗きに行こうかと思ったら、なんとシステムエラーではありませんか(^^ゞ。

 回答は明日に書きたいと思います。ごめんなさい。


  1. [ edit ]
  2. おでかけメモ
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

手作り楽器

 昨日今日と、大雨に見舞われた、つるかわ(^^ゞ。こんなときには、さすがのいつもハイテンションな子供たちも、とぐろ巻きまくり(まさに、~>゚)~~~の状態)なので、楽器を作ってみることにしました。

 もちろん、発砲トレイとか、紙とかを利用して、わくわくさん(NHK教育)の感じで作ってみました。

 まずは、ベースギター。使っている本人は、ハードロックミュージシャン(顔は、ソフトだが(^^ゞ)らしいです。


 こちらは、トランペット。長男作。さすがに、形もしっかりしてきました。でもこれを吹いている長男の声がやたらとでかいのが難点なんですけど(ーー;)。

 雨は雨として、外へ出ない分、創造力の世界を伸ばしてみるのも、いいのかな?


  1. [ edit ]
  2. 日記
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

おでんくん

 今年最大のヒットになりえるであろう、「おでんくん」。ご他聞にもれず、我が家でもTVを見ています。なんとなーく、のんびりほんわかとした雰囲気が、最高ですよね。

 「おでんくん」ヒットのおかげで、おでん関係の企業は、キャラクターを使いたいと、必死だそうです。

大手食品メーカーの「紀文」も、しっかり使っていました。

 子供にとっては、巾着が人気になってしまい、他の具を食べてくれないのが、気がかりですけどね。


 わたしは、個人的に「ガングロたまごちゃん」が好きですね。ちょっと不細工だけど、ギャル語を連発するところが(^^ゞ。


リリー・フランキーさんも、「東京タワー」「おでんくん」と、ヒット連発ですね。よくみると、出身地私と同じですね(^^ゞ。


  1. [ edit ]
  2. 日記
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

2006年11月 秋山豊寛さん講演会 「農のある暮らしから見えてきたこと」

 本日は、

 講演は、ご自身出身校が玉川学園だったことから始まり、現在の農地について(阿武隈山地の土地を1町≒1ヘクタール購入したこと)16年前の宇宙特派員企画がバブル期とTBS創立40周年と重なったこと(制作費用は当時で50億円、ちなみに今年のTBSが中継している「バレーボール世界選手権」は100億円)、テーマは宇宙と環境を伝えようとしたこと。環境問題については、1970年代から注目され始めた(世界環境会議、ローマクラブ報告)

宇宙船は5?に3人乗員したこと。などから始まりました。

 TBSを退社し、農業を始めたことは、宇宙飛行士で宇宙を見たことと言われるそうですが、それは自然に身を置いてみたいのが半分、テレビの視聴率競争で、ジャーナリストとして伝えたいものが、競争(スポンサー収益よりスポット広告収益が重視されたこと、視聴率というものさししか判断できなくなったこと、そして、電通、博報堂、東急エージェンシーなどの広告代理店の存在)による収益第一主義に変質したことへの嫌気もあったそうです。

 環境問題と取り組んでいるというのは、結局は人間を自然に生活させることが、豊かな人間、国をつくることであると言われていました。

 宇宙飛行士から学んだことと、報道の現状を見て、自然とは、農と付き合ってみることを考えてみたと、述べられていると感じました。現在でもジャーナリストとしての活動も当然なんですが、続けられているので、日本の現状、効率化、競争社会、構造改革、教育基本法、心の問題にも痛烈に分析されていて、日本はこのまま進んでいい方向なのかと分析していました。

 強調されていたのは、「今の世の中は人間自体を大切に扱っているのか」と述べられていたことです。

 以下、すべてではないですが、話されていた内容です。 

 「競争にしても、スタートが平等でない、学問までお金で競争させてしまうと、結果がすぐ現れる学問研究(産学協同)にしか予算がつかない。いじめは、子供は刑法に問われないが、大人では犯罪行為であることを学校で教えるべきだと。競争して格差をつけることは、高ストレス社会になる。底辺の人たちはどうなるのか。それは、自分に対して愛せなくなる。自分に対して愛せなくなることは、他者に対しても、愛せなくなる。すなわち、自分の存在も存在しないし、相手も存在しないと思うようになる。よって、犯罪が増加する。その繰り返しだと。構造改革だって、改革改革と言うが、いいものを残して悪いものだけ変えればいい。変えればもっとよくなると思わない。さらに悪くなるのではと思う。

 また、日本人に弱いのは、孤独になることだそうです。多数に流されやすい。孤独を恐れないことも必要だということです。孤独なときは、本を読み、横つまり友人地域のつながりより縦のつながり、つまり考え方のつながりを持つことだ。」

 最後まで、講演を聞いていて、私の雑感ですが、私自身今の社会に対しては、人間を大切にしない社会にしようとしているのではないかと、常日頃感じるところです。そこをすべてズバリと述べられていました。一言で言うと、私と同じ考えを持つ人が存在していると感じたところです。上に立つ人は、その人の努力同時に、他の人たちの協力があってこその物だと私は感じていますし、協力してくれる人がいるからこそ、謙虚でなくてはならないと思っています。現状はどうでしょうか?上に立てば立つほど、天狗になってしまう。そんな社会でいいのかと思っています。少子高齢化と言われて久しいのですが、この先もっと人を大切にする社会が求められているのではないかと思います。

 そう書くと、私自身保守的な人と思っていますが、今は変えれば変えるほど、社会が悪くなっていると感じています。変えなくていいものまでも改悪していると。


 余談ですが、講演の中で、ちょっと面白かった話。元現場の人の話ですから、テレビを見るときの参考にしてはどうですか?

?昔のジャーナリスト(TV)は、自分たちが何を視聴者に見せたいかを考えながら、ニュースを制作してたそうです。つまり、そこには主張が存在していた。ところが、山口百恵さんの結婚式の報道から、視聴者が何を見たいのかで、番組を作るようになったそうです。

?「M1F1」(男性1女性1)これは、19歳~29歳の人を指すそうです。この世代は、流行に敏感な世代で、トレンドに流されやすい層です。だから、今のテレビのゴールデンタイムには、「M1F1」向けの似たような番組で占めているそうです。バブル期から「セグメント」(階層)戦略と言うもので、階層をターゲットとしたメディア戦略も登場した。

?「○○支持率65%」と言うが、支持している人を私の周囲で、聞いたことがない。世論調査もそのまま受け止めないほうがよい。

?世界史未履修問題で、日清戦争と日中戦争が同じ戦争(名称が異なるだけ)である。第一次世界大戦は19世紀に起きた。と、答えた一流国立大学の出身者がいる。

?新聞は、広告と記事の割合を半分半分にすることが、決められているそうですが、広告を増やすためにバブル期からページ数を増やして、広告を増加させた。


このブログでは、社会問題を扱わないのが不文律でしたが、あえて書かせていただきました。

新聞、TVを見る場合の参考にしていただければと思います。

 


  1. [ edit ]
  2. おでかけメモ
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

2006年11月 大國魂神社

府中市の「大國魂神社」へお出かけ。用事は、次男の七五三のお参りです。

多摩を代表する神社。しかも府中市の中心にあり、市の精神的支柱の役割を担っている場所です。

 入り口にある、2本のご神木には、注連飾りされています。



 さすが、歴史ある門。この日は、子供たちと結婚式を挙げられる方で、ごった返していました。

人の多さにもかかわらず、それを包み込むような、林が印象的です。


  1. [ edit ]
  2. おでかけメモ
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

Mr.マリック ディナーショー


 駅の階段を登ってくると、やや怪しげなおじさんのポスターを発見。

何じゃこりゃとまじまじと見てみると。。。


「サイキックエンターテナー Mr.マリック ディナーショー」


場所は、ホテルセンチュリー相模大野とある。


マリックさんも、ディナーショーなんてやるんですね。間近で、超魔術をやってくれるんだから、一見の価値があるのかな?


やっぱり、最後は


「きてます、きてます・・・」

しかも大合唱???


  1. [ edit ]
  2. 日記
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

松田優作、チャップリン 回顧番組

 ちょっと、このブログの本題とは、それますがいい番組だったので、感想を書きたいと思いました。


 11月12日にNHK教育のETV特集で「よみがえる松田優作」という番組(プレゼンターがリリーフランキーさんだったので、さらに見入ってしまった。)と、本日はNHK総合のプライム10で「喜劇王チャップリン・世紀を超える」という番組を見ました。

 どちらの俳優さんも、私の好みの俳優さんです。ただ、方や人間の邪悪を追求し、方や人間の幸せを追求すると両極端のですが、双方に会い通じるところとしては、人間の本質を演じようとしているところなのかと思いました。

いずれの方も、善悪を真剣に演じる姿は、妥協を許さないと感じたところです。

 彼らの映像を見ると、その迫力に圧倒されてしまいます。


今のTVや映画にないものを感じたのは、私だけでしょうか?

ちなみに、私の1週間のTV視聴時間は、平均3時間です。昔は、TV子だったがほとんど見なくなりましたね。

 


  1. [ edit ]
  2. 日記
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

ムベの実 続き

先週は、体調を崩していた関係で、コメントいただいた方には、お返事が遅れてしまいました。

大変申し訳ありませんでした。


さて、ムベの話が盛り上がっていましたので、もう少しムベの話を続けたいと思います。

ムベ=アケビか?

との話ですが、こちらは、ムベ≒あけびが正しいようです(kote2mama様が正解です)。

一応、リンクから拾ってみました。



これを、食べてみると、ちょっと甘い大人の味がしました。もっと糖度の高いものもあるようですが、これくらいがちょうどいいのかな?


  1. [ edit ]
  2. 日記
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

ムベの実

 近所のおじいさんが、犬の散歩から戻ってきたので、ちょっと立ち話。

近くの木にムベがたくさん実をつけていて、落ちそうだったので、拾ってきたとのこと。

 話しついでにおすそ分けされてしまいました。


ムベの実を間近に見るのは、すみませんまったく初めてなので、こんな実をつけるんですよね。

冷やしてから食べてみようと思います。

こんな実もすぐそばで探せるのも、鶴川のいいところでしょうか。


  1. [ edit ]
  2. 日記
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

ブクログ

プロフィール

つるかわ住人

Author:つるかわ住人
since 2005.09.16
美しい妻(自称)1人。
いつもアドレナリンを噴出している子供2人。
これで、毎日生活している、東京都南多摩郡鶴川村住人。

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

お気に入り更新情報

ブロとも申請フォーム

« 2006 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示


.